Customer's case
白鳥庭園が魅せる、自然に包まれたWeddingPhoto

ロケーション撮影:白鳥庭園

「まるで結婚式をしたような写真を残したい」

.

.

白鳥庭園にて、“フォトウェディング”を

執り行ったお二人が撮影したいポイント…

それは、「結婚式をしない」けれど、

「結婚式をした」ような写真を

残すことでした。

私たちは、これから「夫婦」になる

幸せいっぱいな時もあれば、

顔を見たくない程嫌な時も

きっとある

けれども、

「人生という旅路」を二人で歩んでいくのだから

二人が結婚写真を見て

「夫婦」というけじめをつけた日を

いつでも思い返せるようにしたい

そんな想いがありました。

大勢の人を呼んで結婚式はしたくない

できればと私とあなた。2人で結婚式をしたい

そんなおふたりへ、

マリッジピクチャーズだからこそできる、

“白鳥庭園の挙式コーディネート”で

「ふたり」で行う、

「まるで本当の結婚式」を

「フォトウェディング」で叶えます。

.

白鳥庭園で行う、本番の結婚式と

同じ舞台で、同じコーディネートで

挙式シーン撮影へ

.

ふたりで執り行う結婚式は

挙式で行う「指輪の交換」や

「結婚証明書」に名前を記し、

「夫婦」になる一瞬を写真に残します。

白鳥庭園オリジナルの「水合わせの儀」

お二人が生まれ育ってきた、

「実家の水」を当日お持ち頂き、

一服の抹茶 を点て

新郎新婦がひとつの椀から

飲み交わすことにより、

新たな家族の絆が紡がれるのです。

いつになっても

その時の気持ち、その時の感情を想い返すことができる「写真」

おふたりにとってかけがえのない「証」になりました。

.

挙式シーンの撮影後は、

自然いっぱいに包まれた庭園で撮影!

その日の天気、その時の二人の気持ちに合わせ

自然達の表情も彩られます

ふたりで「結婚」という”けじめ”をつけた

この場所は

いつになってもなくならない、

またいつでも帰ってこられる場所

.

「子供が産まれたら、また撮影したい」

そうお話しされていたお2人。

次は、3人で「家族の証」を

人生の旅路の1ページに記しましょうね。


最近の投稿
  • 2019.11.08
    秋の彩りに包まれて、紅葉Photo
  • 2019.09.01
    表情豊かな「佐久島」で「今」を築くフォト旅へ♪
  • 2019.08.30
    富部神社での重文婚

名古屋でのフォトウェディング
・前撮り・後撮りの
ご相談・来店予約など
お問合せはお気軽にご連絡ください